HOME > 病院からのお知らせ > 介護医療院 七夕まつり

病院からのお知らせ

2019.07.25 介護医療院 七夕まつり

梅雨に入り、花のように色とりどりの傘が街に開いております。王司介護医療院では、7月16日に七夕まつりを開催させていただきました。皆様、お元気でお過ごしでしょうか。


七夕飾りが風に揺れて、気分も良い時を迎えることができました。


 


七夕まつりでは、喫茶コーナーを開き、ご利用者様の好きな飲み物を提供させていただきました。


ドリンクメニューは、コーヒー、ココア、紅茶等 洋菓子を添えて提供させて頂き、皆様大変喜ばれていました。


食堂内の雰囲気を喫茶店の雰囲気に変身したい!と職員の意見があり、テーブルクロスを敷いて、職員はウエイトレスをさせていただきました。ドリンクのおかわりの希望などもあり、大変和やかなひとときを過ごしました。


 


 


普段の雰囲気と違った雰囲気に、ご利用者様からも高評価でした。


ドリンク、洋菓子を召し上がった後は、皆様で「たなばた」を合唱し、七夕の由来などを説明させていただきました。


 


ゆっくりとした時間の中で、利用者様と職員がゆっくり会話などを行うことができました。


 来月は、王司介護医療院で夏まつり(2019.8.21(水))を計画しております。夏祭りの飾りつけなどは、利用者様と職員が一緒に作成をして、準備を行っております。


 王司介護医療院を開設して以降、新しい行事の計画を常日頃模索しておりますが、計画の内容は利用者様と共に考え、行事終了後は反省点なども踏まえて、次の計画に活かしていき、楽しみのある生活を送って頂けるように職員が一丸となって、計画をしていきます。


次回の夏まつりでは、平家踊りや魚釣りゲームなども検討しております。


梅雨が過ぎ去りますと、暑さが厳しい折となりますが、皆様どうぞご自愛ください。

病院からのお知らせ
回復期リハビリテーション
採用情報
日本医療機能評価機構認定病院 認定第JC2256号