HOME > 病院からのお知らせ > 王司介護医療院 2月行事 節分祭

病院からのお知らせ

2020.02.14 王司介護医療院 2月行事 節分祭

寒さの中にも春の足音が聞こえてくるような暖かい気候に近づいてまいりました。

木々の芽もすっかり春の支度を整えたようで、梅のつぼみもふくらみかけ、少しずつ春の訪れを感じられます。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

王司介護医療院では、2月4日に節分祭を開催致しました。


節分祭の流れでは


 ①歌「豆まき」「鬼のパンツ」を合唱


 ②ペットボトル倒しゲーム!


 ③鬼退治


 ④鬼と記念撮影


 ⑤喫茶タイム


合唱では、皆様元気よく歌われ、曲のメロディに合わせて踊られました。


 


 


続いては、鬼ペットボトル倒しゲームです。


 ペットボトルには、入所者の方々が一つ一つ塗り絵をした鬼のお面を張り付けました。


 皆様、写真で物語るくらいの気迫を感じました。


 たくさん身体を動かし、楽しむことができました。


 


 


いよいよ、鬼の登場です。


  今年も赤鬼、青鬼がやってきました。


  皆様勢い良く、「鬼は外、福は内」と大声で豆まきを行いました。


  今年一年間分の厄払いどころか、一生分の厄払いを行えたのでは?と自信があります(笑)


  鬼を無事に撃退し、最後は仲良く鬼さん達と記念撮影。


 


 



節分祭を終え、最後は喫茶タイムを設けてほっと一息です。


 この時間を楽しみにされている入所者様は多く、コーヒーやココア、紅茶などを御菓子と一緒に召し上がられました。


 無事に節分祭を終えることができ、来月は33日にひなまつりを開催予定となっております。


 徐々に御家族様の参加も増え、安心された様子で入所者様の笑顔が溢れんばかりの王司介護医療院となっております。

病院からのお知らせ
回復期リハビリテーション
採用情報
日本医療機能評価機構認定病院 認定第JC2256号